「ヒョンデ」のレストランはHACCPの認定書を受領しました。

お客様各位

 「ヒョンデ」ホテルのレストランは無事に審査過程を通り危害分析重要管理点(HACCP)の認定書を受領したことを喜びとともにご報告申し上げます。危害分析重要管理点は国際的に認められた食品安全管理法です。

 また、危害分析重要管理点(Hazard Analysis and Critical Control Points, HACCP)は宇宙飛行士の食品の安全性を確保するために、アメリカ航空宇宙局(NASA)とアメリカ合衆国陸軍との連帯でPillsbury会社が30年前以上開発された管理手法です。今後、この管理手法の枠は広がり、食品の調理にあたって危害リスクを分析することが含まれました。

 認定書の授与式ではキム・ウジュンホテル理事長は「ヒョンデ」ホテルのHACCP申請目的が高級レベルに達することでなく、サービスの向上とそれを長期間維持するためであることと主張しました。

ニュース

Hyundai Hotelは、“アエロフロート・ボーナスプログラム”キャンペーンの パートナーです。

“アエロフロート・ボーナスプログラム”キャンペーン実施中!!! Hyundai Hotelで泊まられるだけでボーナスマイル貯蓄

Guided tour for participants of program "Useful vacation"


Яндекс.Метрика
モバイルサイト